ニートでネットゲーム大好きなミロクがいろいろなノウハウ・情報商材を貴方に届けます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



言葉は時として人の生き筋まで縛ってしまいます。




たとえば

「自分は何をやってもだめだから・・・」




自分は才能がない・自分はだめな人間なんだ

口ずさんでいるだけかもしれません


でも!!


その言葉が鎖となったら?縛りとなったら?


本当はできるのに・・・始める前から自分でできないと決め付けてしまっている


自分に縛りをかけてしまい

本当にできなくなってしまうことがあるんです。

一種の自己暗示みたいなものです


「あんたは○○○なんだから・・・」

これもよく聞きますよね


「あんたは馬鹿なんだから」

「あんたは足が遅いんだから」

「あんたはにぶいんなんだから」


これを口にした瞬間に言われた人は

自分がそうであると思ってしまいます。


言った人が、言われた人へ鎖をかけていることになるんです。


「あんた馬鹿なんだから、勉強したって無駄!!」

本当に馬鹿であっても、勉強しないと知識なんて身につきません


やってみなくてはわからないのに

勉強しても意味がない!!と言う鎖をかけているのです。


言葉と言う鎖で、人を縛ってしまったら

その人の人生さえも変えてしまいます。



1番の例がいじめです

「おまえきもい」

「おまえうざい」

「おまえくさい」

「おまえなんていなくたって困らないし」


悪乗りで言ったしまった言葉でも

一度口にしてしまえば返せない

なかったことにはできないです。



結果自ら命を絶ってしまうかもしれない



言葉の使い方を間違ってしまうと

とても大変なことになってしまいます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sakito13.blog91.fc2.com/tb.php/28-806942e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。